2017年07月15日

【卓球強くなれない?】試合で勝てる強くなる練習、上手くなるコツ

もう卓球ブームから、人気スポーツとして定着しましたね。
だからこそ、卓球で強くなりたい。勝てるようになりたい。

カッコいいスポーツですからね。

20170715_takkyuu.jpg

卓球 遊澤 亮 驚異の卓球上達法

でも、どう練習すれば試合で勝てるようになるんだろう?

なぜ?卓球が上手くならないんだろう?

ラケットやシューズも新品にしたし
最新の高弾性裏ソフトラバーも貼った。

これで今よりも、もっとうまくなれるぞ!
と意気込んで「卓球」練習場に行ったものの、なぜか手応えを感じられない。

道具に身体が追いついてないからだ。と自分を誤魔化して続けるものの
1ヶ月後もあまり変わっていない。

悩みに悩んでいると、ますますどうしたらいいか分からなくなって
一緒に練習をしてくれている相手からも
「どうした?今日、なんか調子悪い?」
と心配されてしまう始末・・・

こんな風に「なかなか卓球が上達しない」と
あなたが悩むのは、実はめずらしいことではないのです。




私がたまたま卓球を教えることになった
社会人の卓球サークルに所属している大石さんもその一人でした。

大石さんとはたまたま私が地方にいった遠征先で、知りあうことになりました。
われわれが練習で使用した体育館が、大石さんとその仲間の方たちの練習場でした。

練習を終え、一休みをしているところに
恐る恐る話しかけてきたのが、大石さんだったのです。

「あの〜、一言でよいので、技術的なアドバイスをいただけないでしょうか。」


私は上達思考のある方は大好きです。
こういった方々のモチベーションが自分の闘志にも火をつけてくれます。

休憩がてら、大石さんとその仲間の方たちに指導をすることになりました。

大石さん達のプレイを5分ほど見させていただいて、
だいたいのつまずいているポイントはわかりました。

私は大石さん達に、ほんの少しのポイントを自らのお手本と一緒にアドバイスいたしました。
決して、手とり足取り教えたわけではありません。

ほんの一言や二言のアドバイスと、自らのお手本、
そしてどのように練習したらよいかといったことだけです。

その練習をやっていただいた30分後。
どうでしょう。大石さん達は、見事自分たちの悩みを克服できたではありませんか!?



「遊澤さん 本当にありがとうございます。遊澤さんのおかげで来週の試合に勝てそうです。」

「いえいえ、僕はほんの少し、アドバイスをしただけですから。」

「遊澤さんのお手本を間近で見られたことで、自分の中のモヤモヤがすっきりしました!
 こんな風に打てばいいんだ!と納得できました!
 教えてくれる人達が言っていることが違っていることがあるので、悩んでいたんですよ。」

「そうですか。お役に立ててよかったです。がんばってくださいね。」

そう言って、大石さんたちと別れました。

卓球 遊澤 亮 驚異の卓球上達法

大石さんたちと別れた後、私はずっと考えていました。

私は社会人卓球部の選手だけではなく、監督も兼任しています。

どうやったら相手に勝つか、大会で優勝できるかを考え、チームメンバーに指導していますが
チームのメンバーは非常に強い選手であるのに、簡単にはレベルアップができません。

ところが今日の大石さん達は、すっと上達することができました。


この違いはどういうことなのでしょうか。


チームのいつもの練習をしながらも、じっくりと考えていたときに
すっと頭にひらめくものがあったのです。


「あぁ、そうか。全日本に出場する選手には当たり前のことでも
初中級レベルの人にとってはそうでないことがあるんだ。
ということは、彼らは●●をするだけで、簡単に上達できるんだ!」


私はいてもたってもいられず、大石さん以外の方にも
指導したくてたまらなくなりました。


そして別の日に暇を見つけては、一般の方の練習に参加し
私なりの練習法を実践してもらったのです。

するとどうでしょう。


私の指導を受けた方たちは皆
ほんの20〜30分で上達してしまったではありませんか。


実は本当は、卓球の上達は決して難しくないんです。
正しいやり方さえを覚えてくれたなら、
あなたも草大会で勝つようになるくらい、上達できます。

卓球 遊澤 亮 驚異の卓球上達法

卓球の上達には

本だけで卓球の技術を学ぶのには限界があること
をわかっていただけたことと思います。

卓球は本や雑誌では学べません。
実際に上手な人のやり方を目で見て、自分で同じように
やってみなければ、上達しないのです。

あなたに必要なのは、プロの指導者であり、
プロが行う正しい練習方法をリアルに目で見ることなのです。

動画で上手くなるコツ、練習方法を勉強してください。
今回、卓球上達のためのお手本となる映像を映像にまとめました。

普通、人にやり方を教わるときは、申し訳なくて何回も同じことを聞けませんよね。
しかし、映像なら何回でも同じ部分を繰り返し見ることができますから、
一回や二回でわからなくても、何回でも同じことを聞くことができます。

つまり、この映像では、
あなたがひとつのことを完全にマスターするまで
私の指導を何回でも繰り返し受けられる
ということです。

言い換えればあなたは、大会で何度も優勝してきた私を
あなたに付きっきりの専属コーチとして雇うことができると言ってもいいと思います。

ぜひこの映像を繰り返し見て、あなたもレベルアップし、一段上のレベルになれるようになってください。

卓球 遊澤 亮 驚異の卓球上達法

ただ、私は、一人でも多くの方にうまくなってもらいたいという思いがあります。
そのため、今すぐ卓球がうまくなりたいというあなただけに、
posted by 卓球 at 04:12 | 埼玉 ☔ | 驚異の卓球上達法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする